掲載楽譜「人魚」について

前回も告知しましたが、現代ギター7月号の「今月の楽譜」コーナーに僕の作曲した「人魚」という曲が掲載されています。

訂正・28小節目の三拍目、F#の音はEの間違いです。

この曲は、2009年3月に四谷の石響というライブスペースで演奏した際にできた曲です。
このイベントは非常に刺激的で、

数々の歌手やダンサーをプロデュースしている和田弥一郎さんがプロデュースし、僕のジャケットを描いてくれた画家・近藤ちひろさんの絵を、売れっ子映像作家・ホッチカズヒロさんがコラージュし、僕の他、

現代音楽作曲家の宮内康乃さん、13弦、17弦箏の増田厚司さん、謡いの沼田美沙紀さんにダンスの小野聡美さんがそれぞれ映像に合わせてパフォーマンスをするという異色のイベントでした。

この曲は、近藤ちひろさんが作った自作の絵本の中の1ページ、子供たちがお母さんを追いかけて海までいったときに、お母さんが人魚となって海に潜ったのを偶然発見してしまう、という場面の絵にインスパイアされて作ったものです。

その時に生まれた2曲が、今回「霓のみち」にも収録されています。

CDにいれた曲は、それぞれ1曲ずつに特別な思い入れがありますが、
このイベントをやったことでCDを作る決意が固まったと言っても過言ではないです。

なので、是非沢山の人に弾いてもらいたいですね!




杭州の写真。杭州を代表する湖、西湖と昔の中国の雰囲気を残す河坊街。
IMG_4455.jpg

IMG_4489.jpg

IMG_4484.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

当ブログを読んでいただいて、嬉しいです。^^

音楽を作っていますか?それはすごいです。

またブログを読んでもらえば幸いです。

では。

台湾人の瑠沙より
プロフィール

もとき

Author:もとき
11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。クラシックギター
を木村恵一、 小川和隆に師事。また、師である10弦ギタリスト小川和隆の影
響を受け10弦ギターでの演奏を開始。ジャズギター、音楽理論を天野丘に
師事。
クラシックギターの奏法を軸に様々なジャンルのアーティストと共演し、
今までに数多くのレコーディングやライブに参加。

また作曲家、アレンジャーとして映画音楽、ゲーム等各方面に
曲を提供し、ジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。

ギター実演
岡本知高シングルNHKみんなのうた「空へ」
新妻聖子「MUSICAL MOMENTS」収録「Memoly」「 I'll Never Fall In Love Again」
伊藤咲子「伊藤咲子全曲集」収録「木枯らしの二人」
合田道人「合田道人全曲集」収録「門出の乾杯~わかれのグラス~」
マジカルハロウィン4挿入歌「上田敦美/Crossing Heart」
マジカルハロウィン5挿入歌 「久遠の絆 / Atsumi Ueda」「月の翼 / Sana」

監修・演奏・解説
「島村楽器株式会社クラシックギター教本」

作曲
中国映画「奔爱」オープニングテーマ※菊地圭介氏と共作
中国映画「海を超えた愛」楽曲制作
Winking Entertainment 「Heroine Anthem ZERO」BGM製作
FEEL THE NATURE -TAHITI BLUE-

最新記事
Twitter on FC2
weibo
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード