音楽を言葉で伝える

先日、僕がアレンジとギターを担当したCDのミックスに立ち会いに行ってきました。

僕が担当したのは打ち込みでトラックをいっぱい使ったロック系と、ギターと歌だけの
シンプルなアレンジの全く正反対の2つの曲でした。

エンジニアに対してこの楽器の音量をどうこうとか、音質をどうこうとか指示を出すのですが、
「ここのギターを小さく」などはまだいいのですが、なんかしっくりこないんだけど何かが違う、
といった部分に対して指示を出すのはとっても苦労します。

耳に全神経を集中して、タイミングなのか、音質なのか、音量なのか、というのを分析するのですが、
何回も指示を出してもやっぱり上手くいかない、っていう部分はあります。


「少し音量を押さえて」の少しの加減が違ったり、「この音色を柔らかく」なども捉え方で変わる。
そして、曲の聞こえ方がかなり変わってきてしまうのです。

音楽を言葉で伝える難しさ。

それを痛感した一日でした。


来週から沖縄に一人旅に行ってきます。海外はチケットがとれず断念。
沖縄をレンタルバイクで廻ったり、コザにも滞在しようと思います。

沖縄はもう何回も行ってるんですけどね~行く度に違った楽しさがあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もとき

Author:もとき
11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。クラシックギター
を木村恵一、 小川和隆に師事。また、師である10弦ギタリスト小川和隆の影
響を受け10弦ギターでの演奏を開始。ジャズギター、音楽理論を天野丘に
師事。
クラシックギターの奏法を軸に様々なジャンルのアーティストと共演し、
今までに数多くのレコーディングやライブに参加。

また作曲家、アレンジャーとして映画音楽、ゲーム等各方面に
曲を提供し、ジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。

ギター実演
岡本知高シングルNHKみんなのうた「空へ」
新妻聖子「MUSICAL MOMENTS」収録「Memoly」「 I'll Never Fall In Love Again」
伊藤咲子「伊藤咲子全曲集」収録「木枯らしの二人」
合田道人「合田道人全曲集」収録「門出の乾杯~わかれのグラス~」
マジカルハロウィン4挿入歌「上田敦美/Crossing Heart」
マジカルハロウィン5挿入歌 「久遠の絆 / Atsumi Ueda」「月の翼 / Sana」

監修・演奏・解説
「島村楽器株式会社クラシックギター教本」

作曲
中国映画「奔爱」オープニングテーマ※菊地圭介氏と共作
中国映画「海を超えた愛」楽曲制作
Winking Entertainment 「Heroine Anthem ZERO」BGM製作
FEEL THE NATURE -TAHITI BLUE-

最新記事
Twitter on FC2
weibo
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード