インスパイアライブ後記

IMG_3282.jpg


3月27日、28日のインスパイアライブ無事終了しました。来てくださった皆さんどうもありがとうございました。
今回はとにかく初めてづくしで、僕の出番は全部で30分ほどでしたが、1曲を除き自分の書き下ろしで、オール10弦ギターという自分にとっての挑戦でもありました。そしてひとつのライブに多くの人が関わっている場所は小さいけれど、規模は大きい内容の詰まった壮大なライブとなりました。せっかくなので、当日紹介できなかった曲目解説を載せちゃいます。

1・海底天国
今回、前にも書いた物質波スピーカーを使ってのライブだったので、どうしてもPAと生演奏の競演をしてみたかったのです。物質波スピーカーは構造上、音圧を発生させないので生音をかき消さずにうまく共存できるのではないかと考えました。SEを流すとか、打ち込みを流すとか色々考えましたが結局マイクでとった音にアナログディレイの音をかぶせるという手法にしました。お母さんを探しに海に潜ったらそこは海底の天国だった・・・。という絵です。

2.お母さん
今回の僕のセットのメインテーマとして、この曲を一番最初に作りました。この曲のモチーフは3曲目を除く全ての曲で出てきます。4枚目の最後以外の絵は近藤ちひろさんが自ら作った絵本の中の絵です。1枚目でお母さんを探しにいった子供がお母さんを見つけたら、お母さんは人魚だった・・・という絵です。ホッチさんに無理を言ってBメロに入るタイミングで絵を動かすよう作り変えてもらいました。

3・赤い島
この曲だけ僕のオリジナルではなく、武満徹の「森の中で」という曲集の第1曲目です。ウェインスコットポンドという曲名で、北米に実際にある地名らしいです。この絵は自然破壊をテーマにしたもので、その島にある森の中での物語をイメージしてこの曲を選びました。聡美ちゃんの即興ダンスで世界観を広げてもらいました。

4・降神島
この絵は1部に出た3人の共通の絵で、3人目の宮内康乃さんのステージでこの絵の全容がスクリーンに投影される・・・という仕掛けがありました。近藤ちひろさんの書く絵は、女性ならではのやさしさに溢れていると思い、神様の降りる島に降りる神様のそんなやさしさを表現したくて、テクニック的にもモチーフもやさしくしました(笑)ひとつのオチーフがいろんな調で展開していくという、ちひろさんの絵にある、ひとつの絵の中にいろんな要素があるような、そんな曲にしました。



今回出演のミュージシャンは、僕と世代が一緒のミュージシャンばかりで、その方と出合えて共演できたことは本当に大きな収穫でした。その3人のミュージシャンが3人でラストに演奏したのが、宮内康乃さん作曲の「降神島」です。
この曲は個人的に大好きで、リハ音源が本番前ずっとヘヴィローテーションで流れてました。
筝、10弦ギター、ピアニカ、鳴り物とSEという構成で、インプロを交えながら展開していくこの曲を通じて3人と音楽上のコミュニケーションを感じながら演奏できたのはとても楽しかったです。


明後日はしまだあやの伴奏で我孫子に行きます。

IMG_3285.jpg

上の写真は仕込みの時のちひろさん、下の写真は仕込みの時のプロデューサーわだやいちろうさん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もとき

Author:もとき
11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。クラシックギター
を木村恵一、 小川和隆に師事。また、師である10弦ギタリスト小川和隆の影
響を受け10弦ギターでの演奏を開始。ジャズギター、音楽理論を天野丘に
師事。
クラシックギターの奏法を軸に様々なジャンルのアーティストと共演し、
今までに数多くのレコーディングやライブに参加。

また作曲家、アレンジャーとして映画音楽、ゲーム等各方面に
曲を提供し、ジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。

ギター実演
岡本知高シングルNHKみんなのうた「空へ」
新妻聖子「MUSICAL MOMENTS」収録「Memoly」「 I'll Never Fall In Love Again」
伊藤咲子「伊藤咲子全曲集」収録「木枯らしの二人」
合田道人「合田道人全曲集」収録「門出の乾杯~わかれのグラス~」
マジカルハロウィン4挿入歌「上田敦美/Crossing Heart」
マジカルハロウィン5挿入歌 「久遠の絆 / Atsumi Ueda」「月の翼 / Sana」

監修・演奏・解説
「島村楽器株式会社クラシックギター教本」

作曲
中国映画「奔爱」オープニングテーマ※菊地圭介氏と共作
中国映画「海を超えた愛」楽曲制作
Winking Entertainment 「Heroine Anthem ZERO」BGM製作
FEEL THE NATURE -TAHITI BLUE-

最新記事
Twitter on FC2
weibo
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード