寺垣スピーカー

ここ何日かは打ち合わせばっかりしておりますが、
今日は寺垣武先生という先生の開発した、波動スピーカーを見学しに行ってきました。

波動(物質波)と聞くと、なんだかうさんくさそうですが、もともと物理化学者の寺垣先生のお話は極めて理論的で、わかりやすかったです。

この方は5億円かけて正確にレコード盤の音を再現するレコードプレーヤーを開発し、そしてその音を忠実に再現するスピーカーを開発したのです。

気になる人は「寺垣スピーカー」でぐぐってみてください。


そして各自が持ち寄ったCDをかけて視聴。
僕は自分がレコーディングに参加したのと、「カルミナブラーナ」と、著名ギタリストのを何枚か持っていきました。


ぶったまげました。音量を上げても、音圧を感じない。物質の質感がそのまま伝わってくる。
スピーカーの表でも裏でもほとんど同じ音。録った部屋がどれくらいの大きさだとか、バチで叩く音、弦がしなる音、全て丸裸で聞こえてきます。これは大げさじゃないです。

それから5時間ぐらいにわたって、色々なCDとレコードを片っ端から聴いていきました。
CDはレコードに比べてレンジが狭い。何か荒くて詰まった音がする。
70年代のレコーディングは音抜けがめちゃめちゃ良い。80年代のデジタルリバーブ感ばりばりのは薄っぺらでした。マイケルジャクソンは音が良くて、迫力のギターサウンドを期待してヴァンヘイレンの1984を聴いたら、ペラッペラでした。あと、ディープフォレストもレンジが狭くてがっかり。デジタルものは基本的にレンジが狭くて残念な感じ。

イエペスの演奏は音の立ち上がりが鋭くて、硬いが太い。日本人の演奏は概して優しいんだけど、内にこもっている感じ。びっくりしたのが、パコデルシアとアルディメオラの演奏。
二人とも当然すごいと知っていたけどけど、ここまでとは思わなかった。地中海の舞踏を聞いたんだけど、家でも良く聴くCDなんだけど、早弾きのひとつぶひとつぶに、音魂がのっかってる。

カルミナブラーナは、CDとレコードを聞き比べたんだけど、断然レコードがすごくて、ティンパニの皮がうねるのまでが感じられる。
ビブラフォーンなんかも叩いた瞬間の倍音のはじけ方が強烈に響いてきた。


こう聴くと、CDというのは実は未完成のものなんじゃないか、とさえ思えてきます。
そして、このスピーカーで聞くと、演奏が丸裸にされる。
魂のこもってない音は伝わってこないのです。

これは、気を抜いた演奏は出来ないな、波動を伝えるような演奏をしなきゃな、と心に決めた次第でございます。


そして、その寺垣スピーカーを使ったライブが3月27,28日にあります!とちゃっかり宣伝。
今度は絵画とのコラボレーションです!詳細は後日。
IMG_3272.jpg


写真の、帆掛け舟みたいなのもスピーカーです。これで聴いた「新世界」がすごかった。地響きのような低音、はじけるような高音。これから音が出てるなんて信じられない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。先日、インスパイアライブを観にいきました。
このギターの音色、とても好きだなと感じました。
また聴きにいきたいです。ライブのパンフと共に入っていた
このスピーカーのパンフ、とても興味があったのですが、
ちょっとむずかしくて。。。^^;
でもこちらの記事を読んで、その感覚がつかめました。
なるほど~そういうことなのですネ。
これからもご活躍楽しみにしています。
ライブでの素敵な時間をどうもありがとうございました!

コメントありがとうございます。また先日のインスパイアライブお越しくださってありがとうございました!
この物質波スピーカーはもうひとつ特徴があって、音圧を発生させないために、大音量を発生させても他の音を邪魔しないという特徴もあるのです。なので、今回生音とPAの共演というのを考えていました。僕らにとっても前例のないことだらけで、今回のライブは挑戦でしたが、とても充実したライブになりました。
プロフィール

もとき

Author:もとき
11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。クラシックギター
を木村恵一、 小川和隆に師事。また、師である10弦ギタリスト小川和隆の影
響を受け10弦ギターでの演奏を開始。ジャズギター、音楽理論を天野丘に
師事。
クラシックギターの奏法を軸に様々なジャンルのアーティストと共演し、
今までに数多くのレコーディングやライブに参加。

また作曲家、アレンジャーとして映画音楽、ゲーム等各方面に
曲を提供し、ジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。

ギター実演
岡本知高シングルNHKみんなのうた「空へ」
新妻聖子「MUSICAL MOMENTS」収録「Memoly」「 I'll Never Fall In Love Again」
伊藤咲子「伊藤咲子全曲集」収録「木枯らしの二人」
合田道人「合田道人全曲集」収録「門出の乾杯~わかれのグラス~」
マジカルハロウィン4挿入歌「上田敦美/Crossing Heart」
マジカルハロウィン5挿入歌 「久遠の絆 / Atsumi Ueda」「月の翼 / Sana」

監修・演奏・解説
「島村楽器株式会社クラシックギター教本」

作曲
中国映画「奔爱」オープニングテーマ※菊地圭介氏と共作
中国映画「海を超えた愛」楽曲制作
Winking Entertainment 「Heroine Anthem ZERO」BGM製作
FEEL THE NATURE -TAHITI BLUE-

最新記事
Twitter on FC2
weibo
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード